つなごう医療 中日メディカルサイト

最新の医療ニュース

写真付きニュース

〈いのちの響き〉地域移行のはざまで (3) 重い障害、施設が頼り

面会に訪れた父親の小林仁充さん(左)と散歩する娘の久子さん=愛知県春日井市の都市緑化植物園で

画像
〈いのちの響き〉地域移行のはざまで (3) 重い障害、施設が頼り
2017年12月15日  「いちに、いちに」。木々の葉が赤く染まった愛知県春日井市の植物園の小道を、小林仁充(きみのぶ)さん(79)と長女の久子さん(53)がゆっくり歩く。父が娘を支え…続きを読む
「内密出産」導入検討 子が出自知る権利保護
2017年12月16日
尿検査で5種類のがん発見 早期治療に期待、名古屋大
2017年12月16日
次世代へ「いのちの授業」 患者、学生らが啓発
2017年12月12日

最新の医療ニュース一覧

写真付きニュース

県の医療通訳 12言語に 追加7言語 アジア系在住者増に対応

多国籍の人が参加した医療通訳の養成講座=名古屋市東区の愛知大車道キャンパスで(県提供)

画像
県の医療通訳 12言語に 追加7言語 アジア系在住者増に対応
2017年12月14日  専門的な用語が飛び交う医療現場で言葉の壁をなくそうと、県は、医療機関や大学と連携して外国人患者に通訳を派遣している。この「あいち医療通訳システム」に今冬、7言…続きを読む
〈中日病院だより〉(77) 禁煙したい?(4) ニコチン依存症は「病気」
2017年12月12日
〈味な提言〉(9) だいだい系フィトケミカル 感染症や風邪に効果期待
2017年12月10日
〈中日病院だより〉(76) 禁煙したい?(3) がん以外にも疾病リスク
2017年12月05日

記事一覧

岐阜大院など 「A20ハプロ不全症」 治療法を発見
2017年12月13日  岐阜大大学院と東京医科歯科大大学院の研究グループは、自己免疫疾患の難病「ベーチェット病」を、子どもが発症した場合に名付けられる「A20ハプロ不全症」で、ベーチ…続きを読む
小中学校検診で虫歯発見 「治療せず」3割超える
2017年12月06日
県、医師会、糖尿病対策協 腎症の予防で協定
2017年12月03日
専門外来 がん患者ゲノム解析 最も効く薬選択
2017年12月01日

記事一覧

写真付きニュース

がん患者 治療後の妊娠に光 三重大病院で卵巣凍結

凍結させた卵巣を保管するタンク=三重大病院で

画像
がん患者 治療後の妊娠に光 三重大病院で卵巣凍結
2017年12月14日  三重大病院(津市)は、日本産科婦人科学会から、がん患者に対する卵巣凍結の認可を県内で初めて受けた。抗がん剤や放射線の治療は生殖器に与える影響が大きく、精子や卵…続きを読む
国保料 17市町で増額
2017年12月07日
三重大病院 子宮頸がん患者治療 手術支援ロボで子宮全摘成功
2017年11月16日
5学科が連携、考える 80代男性患者に対応策 ユマニテク医療福祉大学校
2017年11月09日

記事一覧

写真付きニュース

人工分子 医薬品開発に応用 健康・医療の可能性を拓く 静岡大・中日新聞連携講座

分子を利用した医薬品開発について解説する鳴海哲夫准教授=浜松市中区で

画像
人工分子 医薬品開発に応用 健康・医療の可能性を拓く 静岡大・中日新聞連携講座
2017年12月14日  静岡大と中日新聞の連携講座「健康・医療の可能性を拓(ひら)く」が12日、浜松市中区の静岡大浜松キャンパスで開かれた。第4回のこの日は「医薬品開発を加速する分子…続きを読む
医師確保へ御前崎市が新制度 県内初の紹介奨励金など
2017年11月23日
光技術導入で診断飛躍 健康・医療の可能性を拓く 静岡大・中日新聞連携講座
2017年11月16日
驚きの技術 治療安全に
2017年11月11日

記事一覧

写真付きニュース

インフル ワクチン不足 長野県内も

インフルエンザのワクチン接種を受ける子ども。このクリニックでは既に予約を受け付けた分のみ対応している=飯田市の矢野こどもクリニックで

画像
インフル ワクチン不足 長野県内も
2017年12月10日  インフルエンザの流行が始まったが、ワクチン製造の遅れから、県内の医療現場でもワクチン不足が続いている。予約を打ち切る病院も少なくなく、接種希望者は「何回も断ら…続きを読む
インフル患者急増 飯田下伊那地方
2017年12月08日
アルコール依存症と闘う 苦い過去・・・ 自分見つめ直す 回復へ周囲が理解を
2017年12月04日
国保 県に来春運営移管
2017年11月15日

記事一覧

写真付きニュース

ウィッグ、メークで目立たなく オレンジクローバー 取り組み 県内で広がる

アピアランス・ケア教室でがん患者らにメーク方法などを紹介する河内さん(中央奥)=福井市の県済生会病院で

画像
ウィッグ、メークで目立たなく オレンジクローバー 取り組み 県内で広がる
2017年11月24日  がん治療による脱毛や肌の黒ずみなど、外見への副作用に悩む患者を手助けする取り組み「アピアランス・ケア」が県内でも広がっている。国立がん研究センター(東京)指定…続きを読む
言葉の重み 胸に刻んで
2017年10月14日
心身の衰え チェックを 県と東大研究事業始動
2017年08月11日
県内初 マダニ感染症 農作業中にかまれる? 80代男性 回復へ
2017年08月02日

記事一覧

写真付きニュース

医療ケア必要な子 地図で救え

地図の開発を進める底田助教=大津市瀬田月輪町の滋賀医科大で

画像
医療ケア必要な子 地図で救え
2017年12月12日  医療的ケアが必要な子どもが増える中、滋賀医科大小児科の底田辰之助教が、地理情報システム(GIS)を活用した医療情報地図を開発中だ。子どもの医療データのほか、災…続きを読む
患者が望む「みとり」とは 草津 医師ら意見交換
2017年11月29日
住民投票 道開くか 野洲市民病院
2017年11月18日
肝炎の最新治療法紹介 野洲で22日 助成制度も解説
2017年10月20日

記事一覧

写真付きニュース

学校生活が充実 施策に手応え

人工呼吸器を着けた児童(右)が学ぶ様子を視察する山野之義市長(左)=金沢市木曳野小で

人工呼吸器を着けた児童(右)が学ぶ様子を視察する山野之義市長(左)=金沢市木曳野小で
学校生活が充実 施策に手応え
2017年11月28日  医療的ケアが必要な子どもが安心して学校生活を送れるよう、小中学校に看護師を派遣する取り組みを始めた金沢市の山野之義市長は27日、同市の木曳野小学校を訪れ、人工…続きを読む
「患者にやさしい病院に」 心和む小児外来、ヘリポート、ベッド別に窓
2017年11月22日
65歳以上の障害者医療費助成 改善求め署名提出 「病院窓口で無料に」
2017年11月17日
県中病院 18年連続黒字
2017年11月01日

記事一覧

インフル疑い 学級閉鎖 高岡・南条小、今季県内で初
2017年12月07日  富山県は6日、インフルエンザとみられる集団感染で、高岡市南条小学校の1年生1学級が7、8日に学級閉鎖すると発表した。県内では今季初。県は、うがいや手洗いなど予…続きを読む
糖尿病通院者 初の減少
2017年11月14日
特定医療行為の看護師育成 八尾総合病院が研修先に
2017年10月03日
認知症、総合力で対応
2017年10月03日

記事一覧

編集委員のコラム

青く、老いたい

第226回 「沈没家族」の母と子

 「沈没家族」というドキュメンタリー映画を見ました。若手映画作家の登竜門・ぴあフ…

バックナンバー

地域医療のページ

次世代へ「いのちの授業」 患者、学生らが啓発
 2010年の改正臓器移植法施行以降も、国内の脳死臓器移植の件数は、他の先進国に比べ極端に少ないのが現状だ。一般的な医療として定着するには、地道な啓発活動が欠かせない。将来を担う若い世代へ、自らの体験… 続きを読む
体が震える「本態性振戦」患者救う 名古屋共立病院 集束超音波治療
 名古屋共立病院(名古屋市中川区)は、メスを使わずに超音波で脳内を治療し、体の震えを止める集束超音波治療器を、中部地方で初めて導入した。数時間で治療でき、副作用が出ていないか調べながら比較的安全に治療… 続きを読む
アプリで糖尿病予防 指導医と取り組み共有 大規模研究へ
「悪夢の耐性」に危機感
患者、家族の意思かなえる

記事一覧

健康のページ

人気呼ぶ低炭水化物ダイエット 栄養偏り“隠れ肥満”も
 ご飯やパン、麺類などを控える「低炭水化物(ローカーボ)ダイエット」。体重を減らす効果があるとして若い世代を中心に人気だが、医療関係者の間では「健康を損なう危険性がある」との声が強まっている。日本医師… 続きを読む
残薬数 質問事項 医師の説明 お薬手帳 メモで活用 薬剤師と情報共有
 薬局が調剤した薬や、患者のアレルギー情報などを記入する「お薬手帳」。薬ののみ合わせや副作用のチェックに役立つだけでなく、残薬状況や診断内容などいろいろ書き込むことで、薬剤師や医師に薬の相談をしたり、… 続きを読む
首、肩の痛み 早めにケア 手軽にストレッチ
スパイクシューズ 足に負担かけ負傷も
「患者協働」の医療実現を

記事一覧

中日新聞広告局 企画・イベント

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人