つなごう医療 中日メディカルサイト

最新の医療ニュース

写真付きニュース

息子らが頼れる支えに がんを治療 北斗晶さん

子育てやがん告知について話すタレントの北斗晶さん=東京都千代田区で

画像
息子らが頼れる支えに がんを治療 北斗晶さん
2018年02月16日  親の病気は子どもにとっても大きな問題。がんなどの大病だと、不安になる子もいる。2015年に乳がんで右胸をすべて摘出したタレントの北斗晶さん(50)に、病気と子…続きを読む
ふるさと納税で医師を いなべ市 民間病院に制度活用
2018年02月15日
93歳 心臓ダブル手術耐えた
2018年02月15日
75歳以上の運転死亡事故 半数が認知機能低下
2018年02月15日

最新の医療ニュース一覧

写真付きニュース

医師が執筆 病や治療法

画像
医師が執筆 病や治療法
2018年02月16日  医療情報がインターネット上に氾濫していることから、正しい知識を分かりやすく提供しようと、愛知医科大病院(長久手市)は、病気や治療法などを紹介する一般向けの実用…続きを読む
認知症に優しい街へ 豊かなこころ
2018年02月15日
〈中日病院だより〉(83) 尿酸値、高くない?(上) 心臓や血管にも悪影響
2018年02月13日
〈味な提言〉(17) 食物繊維 善玉菌増え整腸効果 
2018年02月11日

記事一覧

写真付きニュース

18日岐阜で女性向け公開講座 若年がん治療に 妊娠の望みを

「妊孕性温存の選択肢をまずは知ってもらうことが大切」と話す古井教授=岐阜大で

画像
18日岐阜で女性向け公開講座 若年がん治療に 妊娠の望みを
2018年02月06日  妊娠しやすさを表現する「妊孕性(にんようせい)」という言葉がある。若くしてがんを発症した際、治療の副作用で子どもができにくくなる前に、卵子や精子を凍結保存し、…続きを読む
朝ご飯食べて心と体温かく 羽島高が生徒に振る舞う
2017年12月16日
岐阜大院など 「A20ハプロ不全症」 治療法を発見
2017年12月13日
小中学校検診で虫歯発見 「治療せず」3割超える
2017年12月06日

記事一覧

写真付きニュース

広がれ 顔見える関係 一志病院の地域包括ケア

医療、福祉現場の専門家や住民が集い、地域の高齢者の課題を共有する 「顔の見える会」=四方院長提供

医療、福祉現場の専門家や住民が集い、地域の高齢者の課題を共有する 「顔の見える会」=四方院長提供
広がれ 顔見える関係 一志病院の地域包括ケア
2018年02月16日  「顔の見える会」という集まりが、津市の山里にある。集うのは医師や看護師、ケアマネジャー、高齢者福祉施設職員など医療福祉現場の専門家、民生委員や自治会長もいる。…続きを読む
ふるさと納税で医師を いなべ市 民間病院に制度活用
2018年02月15日
在宅医療 実情知って
2018年01月28日
助産師外来開設から10年 妊産婦 細やかにケア
2018年01月21日

記事一覧

写真付きニュース

遊びを通し病気の子の不安緩和 静岡で「専門職」学ぶ催し

絵の具を混ぜたシャボン玉液を使った遊びを楽しむ参加者ら=静岡市駿河区の県立大短期大学部で

画像
遊びを通し病気の子の不安緩和 静岡で「専門職」学ぶ催し
2018年02月11日  小児患者に寄り添い、治療への不安や緊張を和らげるホスピタル・プレイ・スペシャリスト(HPS)について学ぶ催しが10日、静岡市駿河区の県立大短期大学部であった。…続きを読む
がん早い発見が鍵 一日人間ドック 本紙記者が体験
2018年01月29日
免許返納増加に貢献
2018年01月24日
「海外渡航外来」を新設
2018年01月19日

記事一覧

写真付きニュース

病児保育施設が完成

伊那中央行政組合が完成させた病児・病後児保育施設(愛称あるぷす)=伊那市で

伊那中央行政組合が完成させた病児・病後児保育施設(愛称あるぷす)=伊那市で
病児保育施設が完成
2018年02月08日  伊那市、箕輪町、南箕輪村でつくる伊那中央行政組合は、運営する伊那中央病院(伊那市)西側に新たに病児・病後児保育施設(愛称「病児保育室あるぷす」)を完成させた。…続きを読む
脳卒中患者 運転再開に光
2017年12月30日
予防接種の助成延長 インフル 高齢者ら 1月末まで 飯田市
2017年12月21日
インフル ワクチン不足 長野県内も
2017年12月10日

記事一覧

国保税引き上げ白紙に
2018年02月09日  鯖江市が目指している国民健康保険(国保)税の引き上げを巡り、市の国保運営協議会は8日、2018年度からの税率引き上げを白紙に戻すよう牧野百男市長に答申した。市…続きを読む
在宅療養 AIが見守り 福井大講師ら 訪問看護師らの通信とセンサーで行動を分析
2018年01月21日
かかりつけ医 大切さ訴え
2018年01月10日
ドクターヘリ 県が導入検討 共同運航へ隣県と協議
2018年01月09日

記事一覧

写真付きニュース

93歳 心臓ダブル手術耐えた

「先生のおかげです」。執刀医の曽我さん(左)に感謝の言葉を述べる金沢さん=滋賀県長浜市の市立長浜病院で

「先生のおかげです」。執刀医の曽我さん(左)に感謝の言葉を述べる金沢さん=滋賀県長浜市の市立長浜病院で
93歳 心臓ダブル手術耐えた
2018年02月15日  滋賀県長浜市立長浜病院が、93歳の女性に心臓の大動脈弁がスムーズに開かない「大動脈弁狭窄症(きょうさくしょう)」と、心臓の表面の冠動脈が狭まって血液が流れにく…続きを読む
摂食障害克服 文通のおかげ 高校生の時 柿木教諭 滋賀大・淀水さん
2018年02月12日
軽症の場合&転院患者の搬送は… 民間救急車利用を
2018年02月08日
がんと向き合おう
2018年02月07日

記事一覧

写真付きニュース

がん緩和ケア理解を

「つどい場・はなうめ」の活動や緩和ケア病棟について紹介する龍沢泰彦さん=金沢市松ケ枝福祉館で

画像
がん緩和ケア理解を
2018年02月13日  県がん安心生活サポートハウス「つどい場・はなうめ」所長で、県済生会金沢病院の緩和ケア病棟医長などを務める外科医の龍沢泰彦さんが12日、金沢市松ケ枝福祉館で講演…続きを読む
「夢」「来福」 前向きな年に がん患者支援施設で書き初め
2018年01月10日
訪問主体の医師 黒瀬亮太さん(44)=金沢市
2017年12月31日
学校生活が充実 施策に手応え
2017年11月28日

記事一覧

写真付きニュース

急性期から在宅まで対応 富山西総合病院が完成 来月1日開院 3日から外来

2月に開院する富山西総合病院=富山市婦中町下轡田で

画像
急性期から在宅まで対応 富山西総合病院が完成 来月1日開院 3日から外来
2018年01月22日  富山市婦中町下轡田で来月1日に開院する富山西総合病院が、完成した。昨年11月に隣に開設された富山西リハビリテーション病院と連携することで、手術などの急性期治療…続きを読む
がん治療 貢献目指す 富大院客員研究員 パラス・ジャベイドさん(30)
2018年01月15日
若年性認知症 理解と支えを 富山39歳で診断 丹野さん訴え
2017年12月17日
インフル疑い 学級閉鎖 高岡・南条小、今季県内で初
2017年12月07日

記事一覧

編集委員のコラム

青く、老いたい

第226回 「沈没家族」の母と子

 「沈没家族」というドキュメンタリー映画を見ました。若手映画作家の登竜門・ぴあフ…

バックナンバー

地域医療のページ

〈走る 在宅診療医〉(上) 四万十で命に寄り添う 記録映画完成
 生老病死は人の定め。権勢におごっても、やがて最期は訪れる。その時をどう迎えるか。その結末は人生の幸・不幸を左右する。高知県・四万十川の四季を背景に、多くの人たちの命に寄り添ってきた医師を追ったドキュ… 続きを読む
口唇口蓋裂診療隊 25年目のベトナム派遣 (下)
 NPO法人「日本口唇口蓋裂(こうしんこうがいれつ)協会」(事務局・名古屋市千種区)の診療隊がベトナム・ベンチェ省で無償手術を始めて25年。全国の口腔(こうくう)外科医や看護師ら48人が参加した昨年1… 続きを読む
口唇口蓋裂診療隊 25年目のベトナム派遣 (上)
17歳・川澄敬さんの遺志継ぐ 小児がん医療 記念シンポ 新治療実現 一日も早く
医療ツーリズム 愛知を先進県に

記事一覧

健康のページ

冬に多発 ノロウイルス食中毒 人を介した感染が大半
 食中毒というと湿度や気温が高い夏のものと思いがちだが、実際は冬の方が患者数が多い。冬の食中毒は大半がノロウイルスが原因で、食品からだけでなく、人から人へ感染することがあるため、注意が必要だ。対処法を… 続きを読む
猛威ふるうインフルエンザ 高熱出ない隠れタイプも
 インフルエンザが大流行している。手洗い、うがい、マスクによる予防が大切なことは言うまでもないが、かかってしまったら、周囲にうつさないことが何より重要になる。自分や家族がかかったと思った時、どう判断し… 続きを読む
急激な温度変化で血圧が上昇
硬い豆 小さい子は注意を 気道に詰まる危険性 「3歳まで控えて」
妊娠前から葉酸摂取を 赤ちゃんの「二分脊椎症」予防に効果

記事一覧

中日新聞広告局 企画・イベント

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人