つなごう医療 中日メディカルサイト

最新の医療ニュース

写真付きニュース

心の傷にセルフケア 被災地 肩たたき不安軽減

セルフケアの一つ、縦列肩たたき。疲れがたまる被災者、支援者たちも自然に表情がほころぶ=熊本市の肥後銀行本店で

画像
心の傷にセルフケア 被災地 肩たたき不安軽減
2016年05月24日  余震が収まる気配を見せない熊本県の被災地で、ストレスと向き合う講習が盛んになっている。 20日夜、熊本市の肥後銀行本店会議室で開かれた講習会(熊本県精神保健福…続きを読む
発達障害支援 充実へ 改正法が可決、成立
2016年05月25日
震災で初の派遣「DPAT」 精神科転院 迅速に実現
2016年05月24日
結核死者 感染症で最多
2016年05月25日

最新の医療ニュース一覧

写真付きニュース

〈中日病院だより〉(19) 新薬続々登場(糖尿病内科)

血糖を下げる効果が高い薬が続々登場し治療の選択肢が増えている=名古屋市中区の中日病院で

画像
〈中日病院だより〉(19) 新薬続々登場(糖尿病内科)
2016年05月24日  近年、従来の糖尿病治療薬とは大きく異なるメカニズムで血糖を下げる新薬が続々と登場し、血糖コントロールは格段に向上しています。腸のホルモンを利用した薬(DPPI…続きを読む
高齢者 健康寿命延ばそう
2016年05月24日
障害者歯科 広がり期待 豊橋に待望の診療所開設
2016年05月23日
小児がん基金創設 活動の広がり期待 千種で記念講演
2016年05月23日

記事一覧

写真付きニュース

「おねしょ」は治療で治そう 笠松の松波総合病院 県内初の専門外来

おねしょの治療に当たる吉田医師=笠松町の松波総合病院で

画像
「おねしょ」は治療で治そう 笠松の松波総合病院 県内初の専門外来
2016年05月18日  5歳を過ぎても続くおねしょ「夜尿症」を治療する専門の外来が4月から、県内で初めて笠松町の松波総合病院に設置されている。夜尿症の子は多いが診察を受ける患者は少な…続きを読む
岐阜県立多治見病院 下肢閉塞性動脈硬化症 治療器具を導入
2016年04月29日
岐阜県が新年度から乳がんの検診車PR
2016年02月03日
胃がん死亡率 岐阜県内女性なぜ高い? 県 検討会新設へ
2016年01月30日

記事一覧

総合診療 人材充実へ 三重県、新年度 一志病院に育成拠点
2016年03月01日  県は2016年度中に、総合診療・家庭医療を担う人材を育てるための拠点「県プライマリーケアセンター」(仮称)を県立一志病院(津市白山町)内に設置する。29日の県…続きを読む
開胸せず人工弁定着 大動脈弁狭窄症の83歳女性
2016年02月03日
三重・鈴鹿回生病院 最新のCT装置導入
2016年02月03日
性の多様性受け入れて 教諭の土肥さん講演
2015年12月02日

記事一覧

写真付きニュース

湖西病院が開設断念

療養病床の開床を断念した湖西病院=湖西市で

画像
湖西病院が開設断念
2016年03月02日  医療の必要性が低い高齢者の入院が問題となっている「療養病床」の再編に向け、国の有識者検討会が1月、全国の約33万床のうち約14万床を2017年度末までに廃止す…続きを読む
欠席理由に出産を明記
2015年06月17日
「MERS 冷静に対応を」
2015年06月13日
議会欠席理由に「出産」
2015年06月12日

記事一覧

写真付きニュース

不整脈患者の体内に新型の除細動器

「皮下植え込み型電気的除細動器」の手術を説明する岡田講師(左)ら=松本市の信州大医学部付属病院で

画像
不整脈患者の体内に新型の除細動器
2016年02月03日  信州大医学部付属病院(松本市)は2日、重度の不整脈を患う南信地方に住む70代の男性患者に対し、「皮下植え込み型電気的除細動器(S−ICD)」と呼ばれる新型機器…続きを読む
地域がん診療病院に長野県立木曽病院 信州上田医療センター
2016年02月03日
長野・あづみ病院新病棟来月診療開始
2016年02月03日
陽子線治療に新技術 ミリ単位でがんに照射
2016年01月29日

記事一覧

写真付きニュース

来月から治療開始へ 福井県立病院がんセンター 増築の放射線棟公開

放射線治療装置について説明する玉村主任医長=福井市の県立病院がん医療センターで

画像
来月から治療開始へ 福井県立病院がんセンター 増築の放射線棟公開
2016年03月19日  福井市四ツ井2の県立病院がん医療センターで18日、増築された放射線治療棟の内部と、更新する放射線治療装置「リニアック」が報道関係者に公開された。治療時間の短縮…続きを読む
【ふくい発掘】県立病院 7対1看護に移行
2016年02月22日
ガーゼ置き忘れ 男性と示談 福井県立病院
2015年12月26日
接触者2人からO145とベロ毒素 福井センター管内
2015年08月11日

記事一覧

カテーテルで人工弁取り付け 開胸せず心臓止めず負担減 滋賀医科大病院が成功
2016年04月29日  滋賀医科大病院(大津市瀬田月輪町)は28日、大動脈弁狭窄(きょうさく)症の女性患者(87)に対し、県内では初めてとなる最新の治療法「経カテーテル大動脈弁置換術…続きを読む
不安制御 仕組み解明
2016年03月16日
臨床研究の倫理考えるDVD 滋賀医科大が開発
2015年12月26日
ヘルパンギーナ流行で警報発令 滋賀県
2015年07月23日

記事一覧

写真付きニュース

認知症と生 訴える

認知症をテーマにしたドキュメンタリー2作について語り合う伊勢真一監督(右)と金森俊朗・北陸学院大教授=金沢市香林坊のシネモンドで

画像
認知症と生 訴える
2016年03月07日  認知症の妻と小児科医の夫を描くドキュメンタリー「妻の病」、グループホームで生きる認知症の高齢者の日常を記録した「ゆめのほとり」が上映されている金沢市香林坊のシ…続きを読む
食物アレルギー対応策定委
2015年06月18日
警察申告前でも公費負担
2015年06月17日
熱中症今年もご注意
2015年06月04日

記事一覧

写真付きニュース

リハビリ室にジム開設

診療時間外に心臓病患者ら向けの「会員制ジム」となるリハビリテーション室=射水市朴木の同市民病院で

画像
リハビリ室にジム開設
2016年02月25日  射水市民病院(同市朴木)は、診療時間外のリハビリテーション室を活用し、心疾患を抱える患者を対象にした運動療法事業を新たに始める。予防や再発防止へ向け取り組む患…続きを読む
手足の震えに専門外来
2015年06月13日
MERS 二次感染防げ
2015年06月10日
「公害なくし環境守ろう」
2015年05月29日

記事一覧

編集委員のコラム

青く、老いたい

第212回 つながりの力

 熊本地震が起きてしばらくたった頃、ネット上で「被災地のマスコミ取材は、1社に任…

バックナンバー

地域医療のページ

震災で初の派遣「DPAT」 精神科転院 迅速に実現
 熊本地震では全国の医療機関から、被災者の心のケアにあたる災害派遣精神医療チーム(DPAT)が震災では初めて派遣された。中部からも発生直後から多くのチームが現地に入り、被災した精神科病院からの患者の搬… 続きを読む
スタッフにセルフケア  トラウマ治療 熊本の仁木医師
 熊本市にあるニキハーティーホスピタル理事長の仁木啓介さん(56)は、トラウマ(心的外傷)の治療で知られる精神科医だ。病院も被災し、多くのスタッフが避難生活となったが、早期に診療を再開。スタッフの心の… 続きを読む
診療歴など共有課題
持病に合った料理 実体験
がん教育を「命」学ぶ場に 娘亡くした男性ら副教材など作成

記事一覧

健康のページ

ご当地体操 体力づくり
 健康維持や介護予防のため、運動や体操に取り組む高齢者は多い。だが、腰や膝を痛めて逆効果になる場合がある。全国の自治体などがつくった「ご当地体操」は、筋肉の弱りかけた高齢者を想定したものが多く、安全で… 続きを読む
熊本地震から1カ月 発達障害者を支える (上)
 発生から1カ月が過ぎた熊本地震。もともと不安を感じやすい発達障害者は、今も続く余震などで強い苦しみを抱えており、行政やボランティアらによる手探りでの支援が続いている。 (編集委員・安藤明夫) 先月1… 続きを読む
肛門科 増える女性専門外来 「恥ずかしくない」好評
原因不明の頭痛、目まい 脳脊髄液減少症を疑って
屋外避難 防寒防暑の注意点

記事一覧

中日新聞広告局 企画・イベント

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人