つなごう医療 中日メディカルサイト

健康寿命延ばすこつ 名古屋で女性の公開講座

(2015年6月13日) 【中日新聞】【朝刊】【愛知】 この記事を印刷する
画像老後を健康に過ごすための講演者のアドバイスに聞き入る女性たち=名古屋・名駅のミッドランドスクエアで

 女性がかかりやすい病気に関して専門家3人が講演。藤田保健衛生大医学部の鈴木敦詞教授は骨粗しょう症をテーマに、閉経後の女性は骨折しやすくなると指摘。カルシウムやビタミンDを含む乳製品や魚を使ったバランスの良い食事を取る必要性を説いた。

 女性の健康寿命を延ばすこつを伝える公開講座「女性のミカタ」(中日新聞社主催)が11日、名古屋・名駅のミッドランドスクエアで開かれ、女性250人が参加した。

 ほかに専門家らによるパネルディスカッションもあった。(天田優里)

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人