つなごう医療 中日メディカルサイト

大腸がん手術 人工肛門で下痢

紙上診察室

(2016年5月24日) 【中日新聞】【朝刊】 この記事を印刷する

Q 大腸がん手術 人工肛門で下痢

 1年半前、大腸がん手術後に、横行(おうこう)結腸に人工肛門を付けました。便が下痢状で食欲がなく、痩せていき心配です。(男性・77歳)

A 原因探り、食事も工夫

 大腸がん手術での切除部分など詳細が不明のため、断定はできませんが、普通は横行結腸に人工肛門を付けても下痢にはなりません。水分は大腸で吸収されます。水分吸収が不十分だと下痢になりますが、たとえ大腸が半分でも下痢はしません。

 大切なのは下痢の原因を突き止めることです。人工肛門装着後の管理の問題なのか、大腸そのものに問題があるのか、別の臓器に問題があるのかを調べる必要があります。手術を行った担当医を受診し、まず原因を調べることをお勧めします。

 大腸は大きく分けると小腸側から盲腸、上行結腸、横行結腸、下行結腸、S状結腸、直腸となり、肛門に続いています。大腸がんで最も多いのがS状結腸がん、次が直腸がんで、両者が7割を占めています。

 手術ではがんを切除後に腸をつなげる必要があります。S状結腸がんの場合には直腸と下行結腸をつなげます。その時、横行結腸に人工肛門を付けることもあります。つなぎ目(吻合(ふんごう)部)が破れないよう保護するためで、横行結腸の人工肛門から便を逃がして吻合部に負担がかからないようにします。もし、相談者がこのケースだとしたら、半年から1年ほどして、吻合部が破れない状態になったら、人工肛門を外すと思います。

画像喜多村陽一氏

 下痢や栄養不足の改善法としては、低残渣(ざんさ)食といって消化器の負担が少なく栄養価が高い食事がありますので、担当医に相談してみてはいかがでしょう。

(消化器外科医・上福岡総合病院名誉院長・喜多村陽一氏)

同じ連載記事
中2の娘、生理止まる (2017年9月19日)
胎便吸引症候群の予後は? (2017年9月12日)
数年前から膀胱炎繰り返す (2017年9月5日)
熟睡した感じなく、昼間に眠い (2017年8月29日)
三叉神経痛、薬以外の治療は (2017年8月22日)
同じジャンルの最新ニュース
大腸がんの転移抑制 (2017年4月12日)
コヒーシンの働き解明 (2016年12月16日)
梶田さん 亡き右腕に感謝 (2015年12月10日)
加工肉で大腸がんリスク (2015年10月27日)
食生活や飲酒が影響 (2015年6月9日)

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人