つなごう医療 中日メディカルサイト

まつげエクステ 無免許施術疑い 海津の女性を書類送検

(2017年3月16日) 【中日新聞】【朝刊】【その他】 この記事を印刷する

 まつげに人工まつげを付ける「まつげエクステンション」(エクステ)を、美容師免許がないのに施術したとして、岐阜県警は15日、美容師法違反(無免許営業)の疑いで、同県海津市の無職の女性(39)を書類送検した。

 送検容疑では、2016年1月15日から17年2月16日までの間に、美容師免許がないのに自宅2階で18回、愛知県の派遣社員の女性(41)ら3人に、エクステの施術をしたとされる。女性は容疑を認め、「小遣いや家計の足しにした」と供述しているという。

 岐阜県警によると女性は14年1月から愛知、岐阜、三重の少なくとも128人に682回施術し、約176万円を売り上げていたとみられている。1回当たり3千円で、相場(4千〜6千円)より安く設定していたという。

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人