つなごう医療 中日メディカルサイト

病院の自販機の位置見直して

ホンネ外来

(2017年11月14日) 【中日新聞】【朝刊】 この記事を印刷する

病院の自販機の位置見直して

 難病に指定された内科系疾患のため公立病院に通院しています。予約しても診察までの待ち時間が2時間を超えることがあり、ある時、体調が悪くなってベッドで休ませてもらいました。夕方近くでしたが昼食を取れておらず、薬だけは飲まなければと思い、看護師に水をお願いすると、水はいただけたのですが、「自己管理しなくてはならないのに、なぜ持ってきていないのか」と言われました。

 水筒を持っていましたが、長い待ち時間に飲み干してしまったのです。自動販売機で買えばよいのですが、1階の1カ所にしかなく、そこまで行く体力もありませんでした。先日も、つえを使っているお年寄りが自販機の場所を看護師に尋ね、ため息をついて向かわれました。

 以前通った私立病院では各階に自販機がありました。この違いは公立だからなのかとも思いますが、公務員だからこそ率先してよい医療体制をつくるべきではないでしょうか。患者の立場に立って、もう一度院内を見渡してほしいと思います。(愛知県=女性・44歳)

同じ連載記事
自己負担軽減制度 患者に教えて (2017年11月21日)
若さ理由にがん見過ごされた (2017年11月7日)
親の心推し量る説明に安心 (2017年10月31日)
入院中、顔出さない主治医 (2017年10月24日)
抗がん剤の説明 あまりに事務的 (2017年10月17日)
同じジャンルの最新ニュース
インフル 年54件 異常行動 薬を飲まなくても タミフル以外でも (2017年11月23日)
〈放り出された障害者 大量解雇の現場から〉(4) (2017年11月22日)
◇じんぞう病教室ほか (2017年11月21日)
〈中日病院だより〉(74) 禁煙したい?(1) 体内をめぐる有害物質 (2017年11月21日)
自己負担軽減制度 患者に教えて (2017年11月21日)

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人