つなごう医療 中日メディカルサイト

ぼうこう炎 再発繰り返す

紙上診察室

(2018年1月30日) 【中日新聞】【朝刊】 この記事を印刷する

Q ぼうこう炎 再発繰り返す

 数年前に排尿時の痛みがありぼうこう炎といわれ、薬で治りましたが、冷えたり疲れたりすると再発します。原因、対応策は?(女性・48歳)

A 女性ホルモンの影響か

 ぼうこう炎の主な症状は排尿時の痛み、尿意の切迫感、頻尿です。重い場合は血尿が出ます。細菌感染によるぼうこう炎は、泌尿器の病気や糖尿病などの持病がない人なら、抗菌薬を3〜5日服用すれば治ります。

 症状を繰り返すのは他に原因があると考えられます。相談者のような更年期の女性は、女性ホルモンの減少が影響して尿路感染症を起こしやすくなり、ぼうこう炎を繰り返す人がいます。更年期による女性ホルモンの低下が原因なら、女性ホルモンの補充で改善する可能性があります。また、冷えで症状が悪化することもあり、日常生活での冷えの予防も大切です。

 他にぼうこう炎を繰り返す原因としては、ぼうこう結石や神経因性ぼうこうなどの病気があります。また性交によって再発や悪化することもあります。

 注意しなければならないのはぼうこう炎と似た症状の他の泌尿器の病気が原因の場合です。

 細菌感染ではない特殊なぼうこう炎(間質性ぼうこう炎)やぼうこうがんなどがあり、細菌性ぼうこう炎と誤診されると、必要のない抗菌薬を長期間服用することになります。抗菌薬を乱用すると、薬剤耐性菌が出現し、難治性ぼうこう炎となりかねません。

 正確な検尿も正しい診断には欠かせません。特に女性は尿に月経血やおりものが混ざることがあり、ぼうこう内にカテーテルを挿入して採尿する必要があります。まずは泌尿器の専門医の受診をお勧めします。(埼玉医科大泌尿器科教授 朝倉博孝さん)

画像朝倉博孝さん

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人