第5回 中日健康フェア2017 病気を知ろう、元気を学ぼう。 入場無料 9月2日(土)9月3日(日) 9:30~17:00

特別プログラム ~あなたの健康知識は何点!?~大人の健康テスト

大人の健康テスト

─あなたの知識は何点!?「大人の健康テスト」とは─

世の中に溢れる、ありとあらゆる健康情報・・・。
本当に正しい知識を身につけられていますか?
「大人の健康テスト」は、
あなたの健康に関する知識がどのくらいのレベルなのか、確認できる筆記試験です。
学生時代に戻った気分で受験いただき、
結果を確認してこれからの健康づくりにいかしましょう!

お申し込みの受付は終了しました。

イベント名: 中日新聞「大人の健康テスト」
日時: 9月2日(土)・3日(日)「中日健康フェア2017」内
  両日とも10:30~11:40、13:00~14:10、15:00~16:10
試験時間: 試験対策講習(20分)、試験(40分)
受験資格: どなたでも受験可能です
定員: 全6回 各120名(先着受付)
  (各回定員を超えた時点で申し込みを締め切ります)
内容: 知っていると役に立つ、「健康」に関する筆記試験(択一式)
受験料: 1,000円(税込)※事前振込み支払い

こんな方におすすめ!

◎ご自分の健康知識を試してみたい方
◎ご家族の健康をきちんと守りたい方
◎これからの生活を健康に過ごしたい方・・・など

こんな問題が出ます

Q.認知症予防によい食事方法について、誤っているものを選びなさい。

①よく噛んで食べる
②野菜類から食べ始める
③炭水化物のみをたくさん食べる
④大豆製品を積極的に食べる

監修:中日病院

※問題の答えが気になる方はページの一番下をチェック!

参加特典

《特典1》ドラッグストアのアマノで使える優待券(1,000円分)をプレゼント!※名古屋駅に店舗あり。イベントの帰りにご利用頂けます。 《特典2》商品サンプルなどを詰め合わせた、お土産セットをプレゼント! 《特典3》あなたの採点結果を個別に印刷!『大人の健康テスト・解答新聞』を発行!

受験のお申し込みから試験までの流れ

①受験お申し込み

このホームページからお申し込みください。

②受験料(1,000円)のお振込み

お申し込み受付後、受験料(1,000円)の振込依頼用紙をお送りします。
5日間以内に銀行・ATMで受験料をお支払ください。
ご入金の確認をもって、正式な受付とします。

③受験票をお送りします

お申し込みと受験料(1,000円)のお振込みが確認でき次第、
「受験票(ハガキ)」をお送りします。

お振込み後、10日を過ぎても受験票が届かない場合、
また届いた受験票に記載の氏名・住所等に誤りがあった場合は
事務局(TEL:052-221-1985)までご連絡ください。

④試験当日

試験当日、受験票を忘れずにご持参ください。
受験票が無い場合は、受験できませんのでご注意ください。
※参加特典①②は当日のお渡しとなります。

⑤「大人の健康テスト 解答新聞」をお送りします

後日、試験の結果や、問題の解説を掲載した
「大人の健康テスト 解答新聞」をお送りします。

注意事項

  • お振込み後のキャンセルの場合、受験料の返金・特典の郵送などは受付できません。
  • 振込み手数料はご負担をお願いします。
  • 「中日健康フェア」の別講座を受講したい場合、予約時間が重ならないようにお申し込みください。
  • 予約なしでの当日ご参加は受付できません。
  • お一人様1回までのお申し込みとさせていただきます。

お問い合わせ先

中日新聞社広告開発部「中日健康フェア」係
TEL 052-221-1985(月~金 9:30~17:00 ※土日祝除く)

※いただいた個人情報は、中日新聞社や、今回協賛している企業からのご案内に使用させていただく場合がございます。

特定商取引法に基づく表示

販売事業者名 株式会社 中日新聞社
販売事業者所在地 〒460-8511 愛知県名古屋市中区三の丸一丁目6番1号
業務責任者 広告局局長 森 陽一
連絡先 ホームページ http://iryou.chunichi.co.jp/kikaku/kenkonet/
電話番号 052-221-1985(広告開発部「中日健康フェア」係)
営業時間・休業日 平日9時30分~17時営業、土日祝日休業
販売価格の表示 受験料は税込の価格表示となります。
受験票の発送について 受験のお申込みと入金の両方が確認できましたら、随時送付します。
お支払方法 お支払方法は指定金融機関へのお振込みのみとなります。
※金融機関への振込手数料はご負担願います。
お支払期限 振込用紙がお手元に届いてから5日以内にお振込みください。
キャンセルについて 原則として受験料の返金はできません。

上の問題の答え

正解は③です。

良く噛むことは肥満予防のみでなく、噛むことで脳への刺激が増え認知症の予防にも効果的です。
食物繊維は、食事のはじめに食べることで、食後の高血糖を予防します。血糖値が高いと、アルツハイマー型認知症の原因となる「アミロイドβ」という異常なたんぱく質が脳に蓄積しやすくなります。
抗酸化物質を含む大豆製品などは動脈硬化が進むのを防いでくれます。
逆にラーメンとチャーハンなど炭水化物(糖質)のみの摂りすぎには注意しましょう。
炭水化物の摂りすぎは、血糖上昇のみでなく、余分な糖質は中性脂肪として蓄えられて
内臓脂肪増加の原因にもなります。