つなごう医療 中日メディカルサイト

中日新聞 広告局 企画・特集

第39回 日本血栓止血学会学術集会「市民公開講座」脳と血管を守る -脳梗塞と静脈血栓症(エコノミークラス症候群)参加無料 定員800名 <日本血栓止血学会は「国際血栓症デー」をサポートしています>

概要

※参加応募は締め切りました。当選者の発表は聴講券の発送をもって代えさせていただきます。
日時 2017年6月17日(土) 14:00~16:00(開場13:00~、終了時刻は予定)
共催 第39回日本血栓止血学会学術集会、バイエル薬品株式会社
後援 日本医師会、愛知県医師会、名古屋市医師会、愛知県、名古屋市、日本脳卒中協会、中日新聞社
会場 ウィルあいち 愛知県女性総合センター 4Fウィルホール
   名古屋市東区上竪杉町1番地
   (地下鉄名城線「市役所」駅下車徒歩10分、名鉄瀬戸線「東大手」駅下車徒歩8分)

プログラム内容

開会の挨拶
小嶋 哲人先生(名古屋大学大学院医学系研究科 医療技術学専攻 病態解析学講座 教授)

基調講演
演題「知って得する、脳梗塞とエコノミークラス症候群」

【座長】小嶋 哲人先生
【演者】渡邉 英一先生(藤田保健衛生大学循環器内科 教授)

パネルディスカッション
「血栓症から脳と血管を守る-えらいことにならないように」

【司会】小嶋 哲人先生、渡邉 英一先生

 ①皆さんの疑問にズバリ回答
  脳梗塞:安井 敬三先生(名古屋第二赤十字病院 神経内科 部長)
  VTE(静脈血栓塞栓症):小林 昌義先生(藤田保健衛生大学医学部 心臓血管外科 准教授)

 ②特別ゲストからの体験談
  磯野 貴理子さん(タレント)
  遙 洋子さん(タレント・作家・コラムニスト)

 ③ディスカッション

閉会の挨拶
小嶋 哲人先生

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人