つなごう医療 中日メディカルサイト

中日新聞 広告局 企画・特集

糖尿病市民公開講座in愛知
糖尿病の患者数は1000万人を超え、予備群も含めると2000万人に上るといわれています。名古屋大学では糖尿病の最新治療や新しい取り組みについての市民公開講座を開催します。

概要

開催日 2018年1月21日(日)14:00~16:00(開場13:30)
会 場 名古屋大学豊田講堂ホール【名古屋市千種区不老町】(地下鉄名城線「名古屋大学駅」下車すぐ)
定 員 600名(事前予約制・参加無料)
主 催 名古屋大学 糖尿病・内分泌内科学講座
後 援 中日新聞社

内容

座長 名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学 教授 有馬寛 氏

【講演1】 Internet of Things (IoT)を利用した新しい糖尿病治療
講師 名古屋大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌内科 病院講師 後藤資実 氏

【講演2】 糖尿病予防・重症化予防に向けた愛知県の取り組み
講師 あいち健康の森健康科学総合センター センター長 津下一代 氏

【講演3】 糖尿病重症化予防に向けた我が国の取り組み
講師 国立国際医療研究センター 糖尿病研究センター長 植木浩二郎 氏

お申し込み方法

①〒住所 ②氏名 ③年齢 ④参加希望人数(本人含む) ⑤同伴者全員の氏名 をご記入の上、下記の方法にてお申し込みください。

ハガキ 〒460-8511(住所不要)中日新聞社広告開発部「糖尿病」係
FAX 052-201-9752
※件名に「糖尿病」係とご記入ください。
WEB 下記「お申込みはこちら」ボタンより必要事項を記入の上、送信してください。
→お申し込みはこちら
応募締切 2018年1月10日(水)必着

【お問い合わせ】 中日新聞社 広告開発部
TEL:052-221-0701(月~金 9:30~17:00)※年末年始・祝日除く

※応募者多数の場合は抽選の上、当選者の方のみに聴講券をお送りいたします。
※いただいた個人情報は当選連絡、および聴講券の発送にのみ使用いたします。

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人