つなごう医療 中日メディカルサイト

アレルギーの窓から

遺伝子からわかる体質 
 遺伝子を解析する技術の発達は目覚ましく、アレルギーの体質も遺伝子から見えてくるようになりました。 遺伝子の解析では、たった2ミリリットルの血液からDNAを取り出し、その配列を何万カ所も調べ、アレルギーを持つ人に共通の特徴を探します。壊れた遺伝子や病気を起こす遺伝子ではなくて、「個性」のようなものを見つけよう…(2014年10月28日) 続きを読む
人に対する自然の逆襲 
 「なぜ、アレルギーが増えたのですか?」。誰もが、素朴に思う疑問です。世の中がきれいになったから、感染症が減ったから、化学物質が氾濫しているから−などと、さまざまな説明が用意されています。そのどれもが、恐らくそうなのだろうと思います。 結核菌の治療薬「ストレプトマイシン」が見つかったのは1944年。ほぼ同時期…(2014年10月21日) 続きを読む
国民総アレルギー時代 
 これから半年間、アレルギーをめぐって、いろいろな話題を連載させていただくことになりました。 私の勤めているあいち小児保健医療総合センターは、愛知県大府市にある県立の子ども病院です。2001年11月にオープンしてから、13年が過ぎようとしています。当時赤ちゃんだった子が、今では中学生になって、まだ受診してくれ…(2014年10月7日) 続きを読む

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人