つなごう医療 中日メディカルサイト

紙上診察室

骨粗しょう症の薬で副作用か 写真
 骨粗しょう症で注射薬プラリアの治療を受けています。錠剤デノタスも処方されており、副作用か、口のしびれや足先に違和感があります。体重が少なく2日に1錠ですが症状は続いていて不安です。(女性・70歳) 骨粗しょう症は、閉経や加齢の影響で骨量が減り、骨折が起こりやすくなる病気です。診断された方の多くは、骨の中にし…(2018年2月20日) 続きを読む
寝ていて体を起こすと、目まい 写真
 寝ていて体を起こすと、ぐるぐる回転するような目まいがし、その後も何度か起こります。様子を見ていますが受診した方がいいですか? (女性・65歳) 目まいには、脳や内耳、自律神経などに関わる目まいの他、貧血や肩凝りからくるものなどさまざまなタイプがあります。 ぐるぐる回転する目まいは、内耳性のものが多く、代表的…(2018年2月13日) 続きを読む
自覚症状ないが「胃炎」診断 写真
 胃カメラとピロリ菌検査(血液)をしたところ、陰性でしたが「鳥肌胃炎」と診断されました。後の健康診断は「萎縮性胃炎」との結果でした。自覚症状はありません。胃カメラがつらいのですが、再検査を受けた方がいいですか。(女性・42歳) 萎縮性胃炎とは、胃粘膜の炎症が続いて粘膜が薄くなり、萎縮した状態です。ピロリ菌感染…(2018年2月6日) 続きを読む
ぼうこう炎 再発繰り返す 写真
 数年前に排尿時の痛みがありぼうこう炎といわれ、薬で治りましたが、冷えたり疲れたりすると再発します。原因、対応策は?(女性・48歳) ぼうこう炎の主な症状は排尿時の痛み、尿意の切迫感、頻尿です。重い場合は血尿が出ます。細菌感染によるぼうこう炎は、泌尿器の病気や糖尿病などの持病がない人なら、抗菌薬を3〜5日服用…(2018年1月30日) 続きを読む
脚が痛むが血管は異常なし 写真
 脊柱管狭窄(きょうさく)症で8年前から足裏にしびれがあるのに加え、両脚のふくらはぎが腫れてきました。静脈瘤(りゅう)を疑い超音波(エコー)検査をすると、できていないとのこと。別の血管外科で弾性ストッキングを処方されましたが、触るだけで痛く、とてもはけません。(女性・79歳) 脚の痛みで来院される患者さんは加…(2018年1月23日) 続きを読む
大動脈弁閉鎖不全症手術は必要? 写真
 心臓の大動脈弁閉鎖不全症で通院しており、悪化すれば手術だそうです。早く手術すべきか、様子を見た方がいいのか迷っています。(男性・73歳) 心臓の左心室の出口にあるのが大動脈弁です。この弁がしっかりと閉まらず、心臓が大動脈に送り出した血液が逆流して、左心室に戻ってくる状態を大動脈弁閉鎖不全症といいます。 聴診…(2018年1月16日) 続きを読む
関節リウマチ陽性、進行が不安 写真
 膝に水がたまり、整形外科で関節リウマチの血液検査をしたところ2項目が陽性でした。今は朝の手のこわばりが十数分続く程度ですが、病気は進行するのでしょうか。 (女性・54歳) 関節リウマチは免疫の異常によって手や足の関節に炎症が起きる疾患です。最初の症状は手指に起こることが多く、関節の腫れや痛みは診断でも重視さ…(2018年1月9日) 続きを読む
慢性的な鼻づまり 冬場にひどい 写真
 鼻づまりが続いています。特に冬場になると強くなり、鼻をかんでも鼻汁はあまり出ずに、すっきりしません。受診が必要ですか?(男性・75歳) 空気が冷たく乾燥する冬は鼻の粘膜が充血して空気の通りが悪くなり、鼻づまりが起こりやすくなります。冬に悪化する鼻づまりは、病気ではなく季節の変化に伴う鼻の生理的な反応による症…(2017年12月26日) 続きを読む
胆石あるが無症状 手術は 写真
 特定健診の際に行った超音波(エコー)検査で胆石が5つ見つかりました。腹腔(ふくくう)鏡手術を勧められましたが、痛みなどの症状はありません。石を割ったり溶かしたりする方法もあると聞きましたが、手術をした方がいいですか。(女性・63歳) 質問の方は、いわゆる無症状胆石(サイレントストーン)のようですね。胆石発作…(2017年12月19日) 続きを読む
冬場に腕や足がかゆい 写真
 冬になると背中や腕、足がかゆくなり、眠れないこともあります。治療法や予防法は? 熱い風呂が原因と聞きましたが本当ですか?(男性・80歳) 高齢になると皮膚の水分量や皮脂が減り、肌が乾燥してかゆみや湿疹などが起こる皮脂欠乏性皮膚炎の人が増えます。特に冬は湿度が低くなるため、相談者のような悩みが多くなります。中…(2017年12月12日) 続きを読む

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人