つなごう医療 中日メディカルサイト

紙上診察室

舌が荒れる舌苔が治らない 写真
 舌が荒れて白くなり、舌苔(ぜったい)と診断され、うがい薬(アズノール)と舌ブラシを使っても治りません。他に治療法は?(男性・72歳) 舌表面は細かいひだのある粘膜に覆われています。白いコケ状の付着物が舌苔で、歯周病の原因の歯こう同様、細菌の温床です。唾液分泌量の減少で舌粘膜の自浄作用や舌の運動機能が低下する…(2015年7月28日) 続きを読む
おならが頻繁に 写真
 1年前からおならがよく出ます。においはありませんが、音が大きく、食べるとすぐ腸がぐにゅぐにゅする感じがして、催します。胃と大腸は検査で異常はありませんでした。(女性・76歳) 胃腸を検査して異常がなければ、症状は機能的なもの、つまり胃腸の動きの具合によるものと考えられます。この1年間、具合が悪くなっても体重…(2015年7月21日) 続きを読む
大きい子宮筋腫が二つ 写真
 大きい子宮筋腫が2個あり、手術を勧められホルモン治療中。手術は必要?(女性・50歳) 子宮筋腫は女性ホルモンの影響で大きくなり、更年期までは成長を続け、閉経すると縮小します。子宮の大きさが直径10センチ前後になったり、月経過多症や周辺臓器への圧迫症状が強い場合、一般に手術を考えます。 閉経が近く、手術を望ま…(2015年7月14日) 続きを読む
においを感じない 
 2月に、においがしないことに気付きました。鼻づまりはありません。点鼻薬や内服薬を処方されましたが、治るでしょうか。(女性・79歳) においを感じなくなる「におい障害」の4大原因は、副鼻腔(ふくびくう)炎(蓄膿(ちくのう))、感冒(風邪)、アレルギー性鼻炎(花粉症)、外傷です。副鼻腔炎は、頬や前額部など、鼻の…(2015年7月7日) 続きを読む
くしゃみすると尿漏れ 写真
 くしゃみをしたり踏ん張ったりすると、尿漏れすることがあります。治療や、生活上の注意は?(女性・62歳) せきやくしゃみ、重いものを持ったときに起きる腹圧性尿失禁は、出産や加齢などにより、尿道を締める筋肉などがうまく働かなくなって起こります。 主な治療には、尿道や膣(ちつ)、肛門の周囲の筋肉を締める骨盤底筋体…(2015年6月30日) 続きを読む
16年治らない全身のかゆみ 写真
 アレルギーはないが、全身のかゆみで眠れずイライラします。皮膚掻痒(そうよう)症と診断され、16年間薬を使っても治りません。(男性・49歳) 皮膚掻痒症は、皮膚に異変を認めないかゆみを指し、50〜60代の乾燥肌の男性に多いです。皮膚科治療が基本ですが、原因が生活習慣や内臓の病気やストレスの場合もあり、一筋縄で…(2015年6月23日) 続きを読む
骨折の手首、動き戻るか 写真
 左手首を骨折して2カ月半。完治しましたが、ねじると痛く、不便です。しなやかに動くようになりますか。(57歳、女性) 手首に近い部分の骨が折れる「橈骨(とうこつ)遠位端骨折」のことが多いですね。骨をつなげるためには、骨折面を合わせた「整復位」の状態で、ギプスやプレートを使って固定します。特に、ギプスで固定する…(2015年6月16日) 続きを読む
関節リウマチの治療で迷う  写真
 関節リウマチのため、抗リウマチ作用を持つ薬剤メトトレキサートを服用していましたが炎症があり、生物学的製剤を勧められました。高額ですし、手が震えて自己注射が難しいので迷っています。(70歳・女性) 関節リウマチは、免疫の異常から起こる炎症性の疾患です。全身が消耗し、肺や心臓など、関節以外の症状もあります。放置…(2015年6月9日) 続きを読む
脳梗塞の恐れのある心房細動 写真
 足にしびれと痛みがあり、検査で脳梗塞の恐れのある心房細動と診断されました。原因と生活上の注意は?(男性・76歳) 足、心臓、脳は動脈でつながっており、足のしびれ、痛みは離れた臓器である心臓や脳の病気と密接に関係しています。 心房細動は心臓の一部の心房が小刻みに震えているような状態で、心房内に血栓(血の塊)が…(2015年6月2日) 続きを読む
膣炎が治らない 写真
 膣(ちつ)がむずむずし、膣炎と診断されて5年ほど。薬を塗ったり通院して洗浄したりしても、効果は一時的です。(女性、78歳) 慢性膣(ちつ)炎、すなわち、なかなか治らない帯下(おりもの)で悩んでおられるのですね。推測するに、閉経後に女性ホルモンの分泌が減って起きる「エストロゲン欠乏性膣炎」が、いろいろな理由で…(2015年5月26日) 続きを読む

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人