つなごう医療 中日メディカルサイト

紙上診察室

カルシウムがたまる肩の痛み 写真
Q カルシウムがたまる肩の痛み 左肩が激しく痛み、受診するとカルシウムがたまっているとのことで注射してもらいました。痛みはなくなりましたが、日常生活で気を付けることを教えてください。(女性・53歳) 「石灰沈着性腱板炎(けんばんえん)」ですね。腱板は肩を動かす筋肉が上腕骨に付く部分です。腱板に石灰(カルシウム…(2015年11月17日) 続きを読む
強い胸痛で不安に 写真
 強い胸痛で、ニトログリセリンを飲んでいます。ホルター心電図検査、大学病院の検査では心配ないと言われましたが不安です。(男性・77歳) 胸痛の原因でまず疑うのは狭心症(心臓の冠動脈の狭窄(きょうさく)などで起きる病気)です。さらに、逆流性食道炎が原因であることもしばしばです。 心臓のすぐ後ろに食道があり、食道…(2015年11月10日) 続きを読む
脳手術後の抗血小板薬いつまで 写真
 くも膜下出血でカテーテル手術を受け、後遺症はありません。抗血小板薬はいつまで飲めばよいでしょう。(女性・58歳) 主に脳動脈にできた瘤(りゅう)(こぶ)が破裂して起きるくも膜下出血は、症状が軽ければ、再破裂を予防する手術で後遺症なく回復できることもあります。手術には、頭部を切開して直接瘤の入り口にクリップを…(2015年11月3日) 続きを読む
ギザギザした光が見える 写真
 時々ギザギザした光、小さな斑点、黄色や紫のひし形などが見えます。原因や治療法は?(女性・94歳) 複数の原因が考えられます。閃輝暗点(せんきあんてん)という目の病気では、脳の血管収縮などの影響でギザギザした光が見え、直後に片頭痛を伴うことが多いです。頭痛発作がなく同様の症状が続くと、脳梗塞や脳腫瘍などが隠れ…(2015年10月27日) 続きを読む
排尿の最後に痛み伴う 写真
 以前に尿漏れがよくあり、最近は排尿の最後に痛みを感じます。2、3時間に1度トイレに行きます。(女性・77歳) 以前からある尿漏れ(尿失禁)の症状と、最近の排尿の痛み(排尿終末時痛)のご相談です。人間の排尿には、生理的な側面と社会的な側面とがあり、一定の量を安定して膀胱(ぼうこう)にためて、適切なタイミングと…(2015年10月20日) 続きを読む
爪水虫を塗り薬で治したい 写真
 爪水虫が治りません。副作用のため飲み薬は使えません。塗り薬だけでは治らない?(女性・65歳) 爪水虫は白癬(はくせん)菌(水虫菌)が爪に入り込んで起こる感染症です。最初は足裏、指の間に感染していた菌が爪にまで広がるのが一般的で、50歳代以上に多くみられます。 白癬菌は爪以外の皮膚や頭皮などにも感染し、接触や…(2015年10月6日) 続きを読む
乳児の顔に赤いブツブツ 写真
 孫が生後2週間ごろ、顔にうみを持った赤いブツブツができ、せっけんで洗って治りました。3カ月たっても痕が残っています。(女性・60歳) 生後2、3週間から数カ月までは皮膚炎や湿疹ができやすく、総称して乳児湿疹と呼びます。かゆみはないものの皮膚がはがれて赤くなったり黄色いかさぶたができる脂漏性湿疹、にきびに似た…(2015年9月29日) 続きを読む
踵の痛みが続く 写真
 週5日ウオーキングをしていますが、踵(かかと)の痛みが続いています。原因、治療法は?(女性・68歳) 踵のどこが痛むかで原因は違いますが、ウオーキングで起きた場合、足底(そくてい)筋膜炎の可能性が高いでしょう。立ち仕事が多い、ウオーキングで着地動作を繰り返す、合わない靴、扁平(へんぺい)足や外反母趾(ぼし)…(2015年9月22日) 続きを読む
長引く皮膚病のかゆみ 写真
 子どものころから皮膚病で、今も体中がかゆくて傷だらけ。かゆみだけでも何とかならないでしょうか。(女性・50歳) 長い間の皮膚疾患で多くの皮膚科などを受診して大変だったと思います。もともとの疾患に加えて、かゆくてかきむしるため、2次的な皮膚の変化があり、診断や治療が難しくなっているのではないかと思います。 ま…(2015年9月15日) 続きを読む
5歳娘の胸の膨らみ 影響は 写真
 5歳の娘が3歳児健診で胸の膨らみを指摘され、様子をみています。治療すべきですか? 成長への影響は?(女性・32歳) 大多数の女児の胸は7歳半ごろから11歳半ごろに膨らみ始めます。7歳半より早く膨らみ始める原因に、早発乳房や思春期早発症があります。3歳までの女児で最も多いのが早発乳房で、多くは自然に小さくなり…(2015年9月8日) 続きを読む

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人