つなごう医療 中日メディカルサイト

ホンネ外来

心強い励まし/誇れる職場に 
 家族2人を同じ病院で見送りました。看護師長さんは、私が毎日面会に通い、親しくしていただいたこともあり、「今後1人でやれるよね。頑張るんだよ」と背中をさすってくれました。2人目のみとりだったけれど、立て続けに亡くしたことを気の毒がって下さり、励まして下さいました。そんな励ましがあったからこそ、葬儀な…(2010年8月24日) 続きを読む
信頼感が大事/対応にショック 
 大学病院で手術を受け、定期的に検査に通っています。いい先生なので患者が多く、待ち時間も長引きます。でも先生や看護師さんは昼食抜きで診察して下さり頭が下がります。別の病気を患った際、この先生に話したら心のケアをしてくれ、気持ちが楽になりました。医者と患者にも相性があると思いますが、信頼できる先生に命を預けて手…(2010年8月17日) 続きを読む
入院患者に口腔ケアを/言葉の大切さ知って 
 入院患者の口腔(こうくう)ケアについて考えてほしいと思います。私の場合、手術後は口をすすぐことを勧められましたが、体を起こすのがつらくて「今はいいです」と断っていました。やっと動けるようになっても、入院中には歯磨きがいいかげんになりがち。歯科衛生士さんが時々ケアしてくださるとありがたいと実感しました。(名古…(2010年8月10日) 続きを読む
忙しさ知り反省/うれしい再会 
 妻に付き添って朝から病院に行きました。予約時間がずれ込み、院内で早めに昼食を取り、順番を知らせるポケベルが鳴るのを待つばかり。最初の診察を受けて、次のエックス線撮影に移ると、もう午後1時すぎ。ここにも人があふれています。 そのとき、コンビニ弁当やお茶を手に足早に通り過ぎていく医師や看護師の姿を見ました。これ…(2010年8月3日) 続きを読む
譲る心大切/患者でカルテの管理を 
 私は月に2回、他県の大学病院に通院しています。診察してもらうのは、早いときでも予約時間の1時間後です。でも、苦にはなりません。自分より症状の重い人、早く診てもらいたい人に順番を譲ってもらうように、主治医に告げています。 病院では「自分だけが良くなりたい」と思うのではなく、患者同士で譲り合う気持ちも大切ではな…(2010年7月20日) 続きを読む
患者思いの医師/服装に配慮を 
 2カ月前、双子の赤ちゃんを出産しました。NICU(新生児集中治療室)のある市立病院で帝王切開でした。担当は若い女医さんで、最初は不安だったのですが、入院日から退院の朝まで、ずっと朝夕、病室に顔を出してくれました。 先生が毎日、声をかけてくれるので、これからの子育てへの不安が軽くなりました。患者思いの先生に感…(2010年7月13日) 続きを読む
休日の担当医の対応に疑問 
 人工透析を26年間受けてきた夫は、2年前から車いすの生活でした。3月の日曜日の午前中に体調が悪くなり、いつも通院にお願いしている福祉サービスの会社に電話しましたが休み。事情を説明し、救急車で病院に運んでもらいました。病院も休日で、大学病院から来た若い先生が当直でした。「こんなことぐらいで救急車を呼んではだめ…(2010年7月6日) 続きを読む
心休まらぬ言葉/性急な若先生 
 娘の初産の時のことです。分娩(ぶんべん)室の前で陣痛をこらえている様子に、自分がお産した時よりもつらい気持ちでいっぱいでした。 「まだでしょうか」と尋ねると、看護師さんは「お母さんもお産をしたから分かっているでしょう。初産でそんなに早く生まれるわけはありません」と強い口調。「おなかの赤ちゃんも頑張っています…(2010年6月29日) 続きを読む
何のための予約/転院後もケア 
 夫が胸の痛みで市民病院の循環器科にかかり、検査結果を聞くために受診した時のことです。2時の予約だったのに、なかなか呼ばれず、2時間待っても順番が来ません。隣の患者さんに尋ねると、同じ2時の予約で、やがてその人が先に呼ばれました。 5時までに市役所に行く用があり、受付で断って、帰りました。帰宅後、病院から「い…(2010年6月22日) 続きを読む
間違った薬使用法/はしゃぐ病院職員 
 寝たきりの夫の背中にこぶができ、調剤薬局で患部の消毒水と塗り薬をもらいました。翌日、消毒水のラベルを確かめると「1回に1目盛りずつお飲みください」と書いてありました。容器の中身が半分ほどに減っており、夫に聞くと「ラベルに書いてあるから飲んだ」とのこと。 幸い体調に異常はなかったけれど、ラベルの説明文を間違え…(2010年6月15日) 続きを読む

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人