つなごう医療 中日メディカルサイト

ホンネ外来

『休みない』強い使命感/患者に突き刺さる言葉 
 「休日や夜間にも呼び出され、家族との時間が持てない」という勤務医の奥さんの投書が紹介されていました(2月2日付)。心苦しい気持ちで読みました。 昨年、胃がんと大腸がんの手術を受けました。主治医や手術にかかわった先生たちは土日も関係なく病室をのぞいて、様子を気遣ってくださいました。 主治医に「お休み…(2010年3月2日) 続きを読む
安易な受診控えよう 
 子どもの医療費が無料なのは大変ありがたい制度だとは思うのですが、安易に受診する人が多すぎるように思います。風邪気味の子の鼻水を取ってもらうために、小児科に数日通い続ける人、ミルクを吐いただけで夜間救急に走る人。彼女たちの口からそろって出てくるのが「どうせタダなんだから」という言葉です。 そういう人が増えると…(2010年2月23日) 続きを読む
迷うインプラント治療引き継ぎ/歯磨き指導は新品を 
 他院で治療したインプラントを近所の歯科医院で診てもらえなかったという投書が載っていました(二日付)。これには二つの問題があると思います。まずメーカーが膨大な数にのぼり、構造が統一されているわけでもありませんので、歯科医師が自分の扱わない機種では分解するのも困難です。 また、治療を引き継いでも、経過が悪くて再…(2010年2月16日) 続きを読む
渋滞が嫌で救急車コール/待ち時間短くする工夫を 
 公立の病院に勤務している看護師です。救急外来で、いろいろな患者さんを見ました。 子どもの発熱で、通勤ラッシュの渋滞を避けるために救急車を呼ぶ母親、幼児が待合室で歩き回っているのに、携帯メールに夢中で気付かない夫婦…。 慢性の腰痛の母親を連れてきた中年男性は「救急搬送されてきた患者に順番を飛ばされた」と苦情を…(2010年2月9日) 続きを読む
アフターケア不満/休めない勤務医 
 先週、インプラントの問題が取り上げられていましたが、私も十年近く前に前歯一本をインプラントにしました。見た目も自然で満足していたのですが、数年たって転居した後に突然歯が緩み、食事にも支障が出ました。 近くの歯科にかかると「インプラントのメーカーが違う」とのことで治療してもらえず、当時の歯科へ、新幹線で行きま…(2010年2月2日) 続きを読む
病名で差別?/自助努力も必要 
 大学病院に検査入院した時、最初は先生たちが親切でやさしかったのに「パーキンソン病」と診断が付いた途端に、そっけない態度になりました。 その後、個人病院に移ったら、月に一度の診察も五分程度。有効な治療法がないということで、医師もこうした態度しかできないのだろうと、悲しくなります。(石川県・女性=46歳) 外科…(2010年1月26日) 続きを読む
激務目の当たりに/診察で心ない態度  
 勤務医の過酷さについて紹介されていましたが、私が二十年ほど前、看護師として働いていたころから、勤務医は大変でした。 午前中に外来、その間に救急もあり、昼食もそこそこに午後は手術。そのまま当直。入院中の患者さんの容体が悪くなることもあり、ほとんど睡眠を取れなくても、翌日はまた外来や回診。そんな中でも、私たちの…(2010年1月19日) 続きを読む
頼れる先生に感謝/医療費負担重い 
 リウマチの治療を受けてきた父が軽度のアルツハイマーになりました。症状の進行を遅らせるために、家族が必死で取り組んでいます。何度も同じことを言う父に対し、病院の医師や看護師さん、リハビリの先生は嫌な顔をせずに話を聞いてくれます。 それまでリウマチの治療では、ろくに説明もせずに手術をする医師、父をバカにしたよう…(2010年1月12日) 続きを読む
投稿をお寄せください 
 患者や家族、医療関係者らが前向きに、医療への思いを語る「ホンネ外来」を来週から始めます。ご意見、ご体験を〒460 8511(住所不要)中日新聞医療取材班へお寄せください。またはファクス=052(221)1669でも受け付けます。 紙面では匿名にしますが、投稿には住所、お名前、連絡先を必ず記入してください。趣…(2010年1月5日) 続きを読む

中日新聞広告局 病医院・薬局の求人